お問い合わせ・ご予約

初診予約専用TEL

050-7582-9072

再診予約・その他

03-3734-1055

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

菊地歯科医院での新コロナウイルス・インフルエンザ対策

新コロナウイルスの猛威に私も含め当院のスタッフ全員が戦々恐々としています。
しかしながら、ただ怖がっていても仕方ありませんので、できる限りの対策を日々考え実行しております。

当医院では、ウイルス対策として次亜塩素酸水による加湿噴霧にて「診療室の空間そのもの」を除菌しております。待合室や診療室では不特定多数の患者さまが来院されますので、マスクや器具の滅菌消毒だけでなく「空間そのもの」を除菌することで感染リスクを大幅に軽減しております。
また、使用する器具機材はほぼすべて高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)3台をフル稼働させて滅菌をしております。滅菌できないものは、高圧洗浄機(ジェットウォッシャー)による処理を行い細菌やウイルスの完全除去を行っています。また、治療台まわりや受付のカウンター、ブラッシングコーナーもアルコールおよび次亜塩素酸による消毒を頻繁に行っております。治療台のコップのお水も希釈された次亜塩素水が入っておりますので、洗口する際に自動的に患者様のお口も消毒されています。飲んでも問題ありません。もちろんスタッフ全員も次亜塩素酸水でうがいを行っております。

患者様へのお願い

待合室でのお待ちの際や診療室への入室に受付カウンターにある次亜塩素酸水で手指消毒をお願いします。若干プールのような臭いがいたしますが害はありませんのでご安心ください。

POICウォーター(次亜塩素酸水)の販売について

当院の患者様にのみPOICウォーターの販売を行っております。
口腔ケアだけでなく、ご自宅での感染予防対策としても効果があります。