お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-3734-1055

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

BLOG

  • 歯が痛い時に痛みをおさえる方法を知りたいです 2020.09.15 NEW

  • 急な歯の痛みは辛く、それも歯科医院に行きたくても行けないタイミングで痛むことがあります。
    本来、歯が痛むのであれば歯科医院に行くことをすすめますが、
    それが不可能なタイミングであればひとまずの応急処置で対処すると良いでしょう。
    そこで、ここでは歯の痛みをおさえられる効果的な方法をお伝えしておきます。

    冷やす

    歯が痛い時は冷やすと痛みを軽減させられます。そもそも歯の痛みとは炎症によって起こるものであり、
    炎症は血液の流れが盛んなほど神経が圧迫されて痛みを感じてしまうのです。
    だとすれば血液の流れを抑えるべきで、そのために方法が冷やすことになります。

    最も、あまり冷やしすぎると患部への刺激となりますし、
    知覚過敏が起こっている場合は全くの逆効果になってしまうでしょう。
    そこで、濡れタオルや解熱シートなどを使って直接ではなく頬側から冷やしてください。

    鎮痛剤を飲む

    鎮痛剤の種類は様々ですが、中には歯の痛みに効果的なものも存在します。
    確認方法は簡単で、効果の欄に「歯痛」と明記してあるものなら歯の痛みにも効果があり、
    歯科医院で処方されたものはもちろんとして、薬局で販売されているものでも構いません。

    ただし、頭痛時や腹痛時同様に鎮痛剤の効果に即効性はなく、
    鎮痛剤を飲んでから実際に痛みがおさまるまでには少々時間がかかるでしょう。
    また、痛みがあまりにも激しい時には完全に痛みが解消されないこともあります。

    正露丸を詰める

    鎮痛剤を飲むことに似た方法ですが、敢えて別に紹介したのは使用方法が異なるからです。
    正露丸は腹痛時に飲むイメージが強いのですが、実は歯の痛みに対しても効果があり、
    ただしその場合は飲むのではなく患部に詰めるのが正しい使用方法です。
    最も、このことは正露丸の使用欄に明記されているため、きちんと読んでいれば間違うことはありません。

    正露丸を患部に押し込めば詰めることができ、それだけで痛みを軽減させられます。
    詰めたままにしておけば自然に溶けるため、詰めた後の処置も特に必要ありません。

    うがいをする

    食べカスが詰まる、細菌が溜まるなどの原因で歯が痛む場合、
    うがいによってこれらを除去すれば痛みはおさまります。
    ちなみに、もしかすると歯磨きをした方が良いと思う人もいるかもしれませんね。

    そこでお答えすると、歯磨きの場合は患部を傷つけてしまう可能性があるのです。
    そのためうがいをおすすめしますが、ただ強めのうがいはやはり患部を傷つけてしまうため、
    ぬるま湯で優しいうがいを何度も根気よく繰り返す方法を実践するのが良いでしょう。

    救急センターに行く

    夜間の急な診察といえば、夜の子供の発熱を想像する人が多いと思いますが、
    このような救急センターは歯科でも存在しており、もちろん大人でも利用可能です。
    また、比較的夜遅くまで診療を受け付けている歯科医院もあるでしょう。

    救急センターは各地域に存在しますから、「地域名 歯科 救急」などで検索すれば、
    最寄りの救急センターの場所と連絡先をすぐに調べることができます。
    ただし、本格的な治療をするために後日歯科医院に行くことは必須です。

    噛み合わせないようにする

    歯が痛むと患部が気になり、また痛みを紛らわせるため故意にガチガチと噛み合わせる人がいます。
    しかし噛み合わせる行為は逆効果であり、原因次第ではむしろ痛みが増してしまうでしょう。
    例えば、歯周病が進行すると歯槽骨が溶かされ、歯がグラつくことで痛むことがあります。

    この場合、噛み合わせると歯が激しく痛むため、噛み合わせる行為は痛みが増してしまうのです。
    また、そもそも歯の痛みに対しては患部に刺激を与えないことが基本になるため、
    むしろ噛み合わせないようにするべきで、その方が痛みを感じにくくなります。

    まとめ

    いかがでしたか?
    最後に、歯の痛みをおさえる方法についてまとめます。

    1.冷やす:直接冷やすと患部への刺激となるため、頬側から冷やすのがポイント
    2.鎮痛剤を飲む:「歯痛」の効果があるものに限られる。薬局で販売されているものでも良い
    3.正露丸を詰める:飲むのではなく詰める。患部に押し込み詰めることで痛みを軽減させられる
    4.うがいをする:患部を傷つけないよう、ぬるま湯で優しいうがいを何度も繰り返すのがポイント
    5.救急センターに行く:夜間に緊急で診療を行う病院は歯科においても存在する
    6.噛み合わせないようにする:噛み合わせると痛みが増してしまうことがある

    これら6つのことから、歯の痛みをおさえる方法について分かります。
    今回お伝えした方法を実践すれば歯の痛みを軽減、もしくは解消させることができますが、
    ただ例え痛みがおさまったとしてもそれで全て解決したわけではありません。

    と言うのも、いずれの方法もあくまで急な歯の痛みに対する応急処置であり、治療の効果はないのです。
    そのため、痛みがおさまった後は改めて後日歯科医院に行って診察を受けてください。
    歯科医院に行かなかった場合、症状はさらに悪化してしまうでしょう。

  • マウスウォッシュの活用方法を知ろう!! 2020.09.15 NEW

  • こんにちは。
    蒲田駅の菊地歯科医院です。
    気温がぐんぐんと上がり、暑い時期が続いていますが、体調を崩していないでしょうか?
    熱中症にならないために、こまめな水分補給を心掛けましょう(*^^)v

    今回は、マウスウォッシュについてお話をしたいと思います。
    歯みがきをする時間がなく、代わりにマウスウォッシュでぶくぶくうがいのみをする方はいないでしょうか?
    マウスウォッシュのことを知り、日常的なケアに活用していきましょう!!

    マウスウォッシュはどんな効果があるの?

    マウスウォッシュはむし歯や歯周病を治すものではありません。
    基本的には、口の中の雑菌を殺して、むし歯や歯周病、口臭をケアする働きがあります。
    また、爽快感があるものが多く、リフレッシュ効果も期待できますね(^^♪

     

    マウスウォッシュは歯みがきの代わりにはならない?

    マウスウォッシュは歯磨きの代わりにはなりません。
    歯に付着した歯垢などはブラシで丁寧にみがいて除去しなければなりません。
    マウスウォッシュをしたとしても、歯と歯の間や奥歯に歯垢があれば、そこから菌が繁栄していきます。
    ぶくぶくうがいだけでは、お口の環境は改善されないのです(*_*)

    マウスウォッシュの使用するタイミングは?

    歯みがきで、歯垢や舌苔を除去した後に使用することが効果的といわれています。
    なので、お口の環境を整えてから使用するのがベストですね♪
    また、爽快感があるからといって使い過ぎはNGです!
    口腔内に必要な菌まで排除してしまう恐れがあるため、多くても1日2回~3回までにしましょう。

    いかがでしたか?
    身近に手にしやすいケアグッズではありますが、使い方を間違えている方も多いのではないでしょうか?
    どのようなものが良いかお困りであれば、当医院のスタッフまでお気軽にご相談ください(*^▽^*)

  • フッ素塗布について 2020.08.17

  • こんにちは。
    蒲田駅の菊地歯科医院です。
    今回は、フッ素について情報発信をしていきます。
    市販の歯磨き粉にフッ素配合と記載があるけど、どんな効果があるの?など、
    気になる疑問について解消し、毎日のホームケアのお役に立てればと思います。

    フッ素塗布するとどんな効果があるの?

    フッ素は再石灰化(歯の修復)を促したり、プラークと呼ばれるむし歯のもとになる細菌の活動を弱めたり、歯そのものを強くしたりしてくれます。
    特に子どものむし歯予防の最も代表的な方法の一つです。
    それを歯に塗ることでむし歯予防の効果を期待することができます。

    大人にもフッ素は重要です!!

    大人は不規則な生活、歯科治療の継続により2次カリエスになりやすく、むし歯リスクが上昇することがあります。
    また、歯周病が進行し、歯ぐきが下がってくるとセメント質と呼ばれる表面が弱い部分が露出し、むし歯になりやすくなります。
    なので、歯の表面だけでなく、全体的にフッ素を塗るように心がけましょう!!

    自宅でもフッ素を塗ることは出来るの?

    歯科医院でおこなうフッ素塗布に比べて、効果が薄いですが、フッ素入りの歯磨き粉やフッ素ジェルもあります。
    フッ素を歯に浸透させるため、約30分間は飲食を控えると効果的です。
    どんな歯磨き粉が良いのか?など気になる点がありましたら、お気軽にご相談ください♪♪

    フッ素を塗ればむし歯にならない?

    フッ素を塗ることも重要ですが、どれだけフッ素を塗ってもむし歯にならないとは限りません。
    最も大切なのは毎日おこなう適切な歯磨きや規則正しい生活を送ることです。

    いかがでしたか?
    フッ素について、少しでもタメになる情報となりましたでしょうか?
    ホームケアだけではなく、定期的な歯科医院への来院によって、ご自身のお口の状態をしっかりと管理していく事で、お口のトラブルを予防していきましょう!!

  • 虫歯も歯周病も知っていますが、歯肉炎とは何ですか? 2020.08.15

  • 口の中の代表的な病気と言えば、虫歯と歯周病を連想すると思います。
    ただ、もう一つよく耳にする病名として歯肉炎も挙げられますね。
    例えば小学生が歯科検診を受けると、そこで歯肉炎と診断されることがあり、
    歯肉炎とはどのような病気なのでしょうか。そこで、今回は歯肉炎について説明していきます。

    歯肉炎とは

    歯肉炎とは、文字どおり歯茎…すなわち歯肉が炎症を起こす病気であり、
    見た目として歯肉が腫れあがっている状態のことを示します。
    大人に限らず子供にも発症し、まだ乳歯の小さな子供においても例外ではありません。

    歯肉の状態は赤く腫れ、またその影響で出血しやすくなるため、
    食事や歯磨きの時に出血するようであれば歯肉炎を疑った方が良いでしょう。
    痛みを感じることはないため、自分では発症に気づかず、検診時に発覚するケースが多い病気です。

    歯肉炎の原因

    歯肉炎の原因はプラークで、その点は虫歯と同じです。
    プラークとは細菌の棲み処であり、プラークの中には億単位の数の細菌が存在しています。
    このプラークが口の中で停滞することで歯肉炎は発症、細菌によって歯肉が炎症を起こしてしまうのです。

    とは言え、身体には抵抗力・免疫力といった防御機能が備わっています。
    そのため、「プラークが蓄積する=すぐに歯肉炎になる」というわけではないですが、
    身体の抵抗力・免疫力が低下していると発症しやすくなり、また悪化しやすくなるでしょう。

    歯肉炎と歯周病の関係

    歯肉炎と歯周病はイコールであり、歯肉炎は初期段階の歯周病に該当します。
    元々「歯周病」と呼ばれるようになったのは比較的最近で、現在歯周病は3つの進行度に分けられており、
    初期段階・中期段階・重度段階の3段階に応じて、それぞれの症状や治療方法が解説されています。

    ただ、以前はこれら3段階に全て病名がつけられていて、歯肉炎・歯周炎・歯槽膿漏と呼ばれていたのです。
    つまり、「歯肉炎=初期の歯周病」、「歯周炎=中期の歯周病」、「歯槽膿漏=重度の歯周病」であり、
    言い換えれば歯肉炎とは初期段階の歯周病でもあるのです。

    本格的な歯周病への進行

    「歯肉炎=初期の歯周病」ですが、初期段階の歯周病は言わば本格的な歯周病になりかけの状態です。
    実際、歯周病は歯を支える歯槽骨を溶かしてしまう病気ですが、
    それは歯周病が進行した場合に起こるもので、歯肉炎の状態で歯槽骨が溶かされることはありません。

    ただ、歯肉炎が進行すれば歯周炎、歯槽膿漏…本格的な歯周病への進行してしまいます。
    最も、子供の場合は大人に比べて代謝も活発なため、歯肉炎が歯を失うほど進行することはないでしょう。
    とは言え、100%進行しないとは言い切れず、そのため歯肉炎の段階で確実に治さなければなりません。

    歯肉炎を治す方法

    歯肉炎の段階では虫歯のような治療は必要なく、プラークコントロールさえしっかりできていれば治ります。
    具体的には、デンタルフロスや歯間ブラシを使った精度の高い歯磨き、
    さらには唾液の分泌量を高められるよう鼻呼吸や食事の時によく噛む心掛けも大切です。

    また、ブラッシングそのものの精度を高めるために歯科医院で歯磨きの指導を受けるのも効果的で、
    歯磨きの精度を高めることと生活習慣の改善をすることで確実に治せます。
    これらを実践すれば、歯肉炎を治すだけでなく同時に虫歯予防にもつながります。

    歯並びと歯肉炎の関係

    歯肉炎が発症するリスクは各々で差があり、例えば歯並びが悪い人は歯肉炎になりやすく、
    その意味では歯並びと歯肉炎の発症には深く関係があると言って良いでしょう。
    歯並びが悪いと噛み合わせが悪くなり、噛み合わせが悪いと口呼吸になります。

    実はこの口呼吸が問題で、口呼吸によって口の中が乾燥すると、
    歯肉炎…すなわち歯周病の原因菌の働きが活発になってしまうのです。
    また、歯並びが悪ければ歯も磨きづらく、正常な歯並びの人に比べて磨き残しも多くなってしまいます。

    まとめ

    いかがでしたか?
    最後に、歯肉炎の説明についてまとめます。

    1.歯肉炎とは:歯肉が炎症を起こす病気で、歯肉が腫れて出血もしやすくなる
    2.歯肉炎の原因:プラークに存在する細菌によって引き起こされるケースが多い
    3.歯肉炎と歯周病の関係:歯肉炎は初期段階の歯周病に該当、つまり「歯肉炎=初期の歯周病」
    4.本格的な歯周病への進行:歯肉炎が進行することで、本格的な歯周病になってしまう
    5.歯肉炎を治す方法:プラークコントロールによって口の中を清潔に保つ
    6.歯並びと歯肉炎の関係:歯並びが悪いと歯肉炎…つまり歯周病が発症しやすい

    これら6つのことから、歯肉炎の説明について分かります。
    歯肉炎によって歯肉が炎症を起こしたとしても、歯や歯肉に痛みを感じることはありません。
    その点だけに注目すれば虫歯に比べて軽い症状に思うでしょうが、
    歯肉炎は初期段階の歯周病のイコールであり、進行すれば本格的な歯周病になってしまいます。

  • 歯の脱灰と再石灰化って何?再石灰化促進レシピのご紹 2020.08.07

  • 菊地歯科医院の歯科助手・管理栄養士の伊藤めぐみです。
    今回は、歯の脱灰と再石灰化について考えたレシピをご紹介します。
    そもそも歯の脱灰と再石灰化って?と思う人がほとんどであると思います。
    ご自身の歯の事を知り、健康な歯を保つようにしていきましょう♪♪

    歯の脱灰と再石灰化について

    脱灰とは細菌が食物中の糖を取り込み、分解して酸を産生し、この酸が歯のミネラル成分を溶かすことをいいます。
    食事のたびに脱灰しますが、唾液が酸を中和し、再石灰化され、元の状態に戻ります。
    再石灰化とは、唾液がカルシウムイオンとリン酸イオンを補給し、エナメル質(歯の表面)の結晶を新しく形成し、
    元の健康な状態にもどすことをいいます。

    この脱灰と再石灰化のバランスが保たれていれば、むし歯になりにくい環境が守られます。
    不規則にだらだら食べたりジュース等を飲んだりしていると、脱灰の時間が長くなり、むし歯になりやすくなります。

    歯の再石灰化を促す栄養素

    カルシウム…骨や歯などをつくっている主な栄養素。
    ・多く含む食品…干しエビ、しらす、ごま、海藻類、チーズ等

    ・1日の推奨量(mg/日)

    年齢 男性 女性
    18~29 800 650
    30~74 750 650
    75以上 700 600

    マグネシウム…骨や歯の形成に必要な栄養素。骨の強さを保つのに役立っています。
    ・多く含む食品…海藻類、大豆製品等

    ・1日の推奨量(mg/日)

    年齢 男性 女性
    18~29 340 270
    30~64 370 290
    65~74 350 280
    75以上 320 260

    ビタミンD…カルシウムの吸収を助ける栄養素 再石灰化促進作用もあります。
    ・多く含む食品…きくらげ、鮭、いわし、かつお等

    1日の目安量(μg/日)
    18歳以上…8.5 ビタミンDの摂取については、日照時間を考慮に入れることが重要

    ビタミンA…エナメル質の土台を作る栄養素
    ・多く含む食品…レバー類、うなぎ、鱈、ニンジン、ほうれん草

    ・1日の推奨量(μgRAE/日)

    年齢 男性 女性
    18~29 850 650
    30~64 900 700
    65~74 850 700
    75以上 800 650

    唾液も再石灰化に重要!

    唾液分泌を促す食べ物

    ・よく噛む食べ物
    ・酸味のある食べ物(梅干しやレモン等)

    食欲のない時でも食べやすい夏の再石灰化促進レシピ

    そうめん単体で食べるとあまり噛まずに飲み込んでしまいがちですが、食感のある食材、切り方で良く噛むことや梅干しで唾液の分泌を促します。
    おかずでタンパク質を!しらすとわかめの薬味たっぷりそうめん
    ○材料(1人前)
    ・そうめん…2束(1人分)
    ・乾燥わかめ…大さじ1/2杯分
    ・しらす…20g
    ・きゅうり…1/2本
    ・みょうが…1個
    ・梅干し…1個
    ・大葉…3枚
    ・刻みのり…適量
    ・いりごま…適量
    ・めんつゆ(ストレート)…大さじ1

    おかずでタンパク質を!しらすとわかめの薬味たっぷりそうめん
    1食分の栄養価
    エネルギー…274kcal
    タンパク質…15.5g
    脂質…3.1g
    炭水化物…45.1g
    カルシウム…196mg
    マグネシウム…91mg
    ビタミンA…115μg
    ビタミンD…12.2μg
    食塩相当量…2.9g

    ○作り方

    1. わかめはたっぷりの水でもどす。

    調理工程1

    2. みょうがは根元を切り落とし小口切りにし水にさらす。

    調理工程2

    3. 梅干しは種を取り包丁で刻む。

    調理工程3

    4. 大葉は千切りにする。

    調理工程4

    5. きゅうりは縦半分にきり、さらにタテに1㎝幅にきり、角切りにする。

    調理工程5

    6. 沸騰したお湯で素麺をゆで、流水で洗い、水気を切っておく。

    調理工程6

    7. 器に素麺を盛り、めんつゆをかける。

    8. 1~5としらすをそうめんに盛る。

    調理工程8

    9. ごまと海苔をかけて完成。

  • 「訪問歯科診療をご存知でしょうか?」 2020.07.19

  • こんにちは。
    蒲田駅の菊地歯科医院です。
    今回は、訪問歯科診療について情報発信をしていきます。
    実際にどんな人が対象になるのか?どんな治療を受けられるのか?
    少しでも不安を解消し、お口のトラブル改善にご活用して頂ければと思います。

    訪問歯科診療はどんな人が対象なの?

    在宅等において療養を行っており、寝たきりの状態や疾病・傷病のため通院による歯科治療が困難な患者様が対象となっております。
    ご高齢でも「近くの歯医者さんに通うのが面倒くさいから訪問歯科診療をお願いしたい!」というのは訪問歯科診療の対象外となってしまうのです。

    訪問歯科診療ではどんな治療が出来るの?

    訪問歯科診療では入れ歯作製や歯周治療といった一般歯x科で行う治療もご自宅等にお伺いして行う事が可能です。
    また、抜歯などの治療においては医科の先生としっかりと連携をとり、体調に配慮しながら行います。
    もちろん「定期的に口腔ケアをお願いしたい」等のご依頼も多く頂いております!!

    お口のケアは重要です!!

    コロナウイルス感染の影響もありお家でお過ごしになる時間が増えたのではないでしょうか?
    お口のケアを怠ると誤嚥性肺炎のリスクが高まると言われております。
    歯医者さんにご自身でいけない人こそ歯の治療やお口のケアはとても重要なのです。
    訪問歯科診療では歯科衛生士による専門的な口腔ケア(ブラッシング指導や口腔衛生指導)を行い、
    お口の環境を改善していく手助けをさせて頂きます。
    もちろん個人差がありますので、毎週訪問診療が必要な方もいれば月に1度程度お伺いさせて頂く方も当医院には多くいらっしゃいます。
    痛みがないから歯医者さんは必要ないのではなく、痛みがないからこそ予防の為にも必要なのです。

    いかがでしたか?
    訪問歯科診療は通院が困難な方のお口のトラブルを予防する為にはなくてはならないものです。
    お口のトラブルは全身の病気にも繋がります。まずはお気軽に当医院へご相談下さい。

  • 50代後半男性の右上第一大臼歯にダイレクトボンディ 2020.07.19

  • 患者 50代後半男性
    主訴 右上第一大臼歯(奥から2番目)の銀歯を白く変えたい。
    治療期間 60分
    治療費 38500円
    治療概要 歯の麻酔後、銀歯を除去し、即日詰め物をして終了。
    歯型をとって作る方法に比べ切削量が少なく、一日で終了します。くいしばりが強い患者さんですが、もし欠けてしまった場合もすぐに修理が可能です。
    金属アレルギーが心配な方やできるだけ歯を削りたくない方におすすめします。
    お気軽にご相談ください。

    治療前

    治療前

    治療後

    治療後

  • 50代後半女性の右上奥歯にダイレクトボンディングを 2020.07.10

  • 患者 50歳代 女性
    主訴 右上奥歯が最近冷たいものでしみる。
    診断 右上第一大臼歯(奥から2番目の歯)に金属の詰め物と歯の間に隙間があり、その部分がしみていた。レントゲン診査でも虫歯の存在を確認。
    診断は右上第二大臼歯C2(虫歯)
    治療期間 60分
    治療費 38,500円
    治療概要 歯の麻酔の後に金属および虫歯を取り除き、即日に歯の詰め物をして終了。
    金属アレルギーを心配されている方や短期治療をご希望されてる方には最適です。
    歯型を取って詰め物を作る治療法より、治療期間が短く歯の削る量も少なくてすむが、
    一回の治療時間が若干長いので口が開きにくい患者さんには難しい治療法です。お気軽にご相談ください。

    治療前

    治療中

    治療後

  • 菊地歯科医院 管理栄養士 伊藤めぐみの口内炎レシピ 2020.07.06

  • 菊地歯科医院の歯科助手・管理栄養士の伊藤めぐみです。
    コロナウイルスをはじめ、様々なウイルスに負けないよう規則正しい食生活をお送りしているでしょうか?
    今回は、口内炎の緩和・予防について考えた夏にピッタリのレシピをご紹介します。

    栄養不足によってできる口内炎

    口内炎には様々な種類があり原因はさまざまですが、食生活が乱れていると主にビタミンB2が不足してできる場合があります。

    口内炎緩和・予防に必要な栄養素

    ●ビタミンB2…口の粘膜を守る働き

    ・1日の推奨量(mg/日)

    18~29(歳) 1.6 1.2
    30~49(歳) 1.6 1.2
    50~69(歳) 1.5 1.1
    70以上(歳) 1.3 1.1

    ・多く含む食品
    ○レバー類…豚レバー100gあたり3.6mg 牛レバー100gあたり3mg
    ※レバー類はビタミンAを多量に含んでいるため頻繁に食べ過ぎるとビタミンA過剰症になるので注意。
    ○うなぎ…100gあたり(1/2切)0.74mg
    ○納豆…100gあたり(約2パック)0.56mg
    ○カマンベールチーズ…100gあたり(約6切)0.48mg
    ○卵…100gあたり(約2個弱)0.43mg

    ●ビタミンB6…皮膚や粘膜の健康維持

    ・1日の推奨量(mg/日)

    12~14(歳) 1.4 1.3
    15~17(歳) 1.5 1.3
    18~29(歳) 1.4 1.2
    30~49(歳) 1.4 1.2
    50~69(歳) 1.4 1.2
    70以上(歳) 1.4 1.2

    ・多く含む食品
    ○まぐろ赤身…100gあたり1.08mg
    ○かつお…100gあたり0.76mg
    ○鶏むね肉・ささ身…100gあたり0.65mg
    ○ブロッコリー…100gあたり0.67mg

    ビタミンB2、B6は体内で合成、蓄積できないビタミンなので、こまめに摂取することが大事です。

    口内炎が出来ている時におすすめの食べ物

    ●水分を多く含む食べ物
    乾燥しているものやパサパサした食べ物は、口内炎の部分やお口の中を傷つけやすいです。
    例えば魚は焼き魚よりも煮魚の方が水分を多く含むためおすすめです。野菜も炒め物より煮物や汁物で取ることをおすすめします。

    ●やわらかい食べ物
    歯を強くするためにはよく噛む食べ物の方が良いですが、口内炎が出来ている時は噛む回数が増えることで口内炎を噛みやすくなったり、固い食べ物が口内炎を更に傷つけたりする場合があるので気を付けましょう。
    そのものが柔らかい食べ物、口の中でほぐれても口内炎を傷つけないようなものだとなお良いです。
    油を含んでいたりマヨネーズがついていたり、飲み込みやすいもの・のどを通りやすいものをイメージするとわかりやすいかと思います。

    その他、辛いもの、酸っぱいもの、熱いものは口内炎を刺激しやすいので注意

    口内炎が出来ているときにも食べやすい口内炎に効く夏の簡単レシピ

    マグロのスタミナネバネバ丼
    ○材料(2人分)
    ・ご飯…茶碗1杯
    ・刺身用マグロ(夏はキハダマグロが旬)…50g
    ・ながいも…40g
    ・白だし…小さじ1
    ・おくら…4本
    ・納豆…1パック
    ・卵黄…1個
    ・カマンベールチーズ…2切
    ・きざみのり…適量

    ・しょうゆ…大さじ1/2
    ・ごま油…大さじ1/2
    ・すりおろししょうが…小さじ1/2
    ・白いりごま…大さじ1/2

    マグロのスタミナネバネバ丼
    1食分の栄養価
    エネルギー…646kcal
    タンパク質…33.6g
    脂質…23.5g
    炭水化物…72.5g
    ビタミンB2…0.6mg
    ビタミンB6…0.65mg
    食塩相当量…1.7g

    ○作り方

    1. おくらはヘタとガクを取り除き、塩(分量外)をまぶして板ずりする。鍋にお湯を沸かし、1分ほどゆで、粗熱がとれたら、小口切りにする。

    調理工程1調理工程1調理工程1調理工程1

    2. 長いもは皮をむき、すりおろして白だしと合わせる。

    調理工程2調理工程2

    3. 納豆は付属のたれを加え混ぜておく。

    4. ご飯をどんぶりに盛り、1・2・3とまぐろをのせる。

    調理工程4調理工程4

    5. 真ん中に卵黄をのせ、周りにカマンベールチーズを一口大にちぎってのせ、きざみのりを散らす。

    6. 合わせておいたタレをかけて完成。

    ビタミンB6が摂れるプラスもう一品

    ブロッコリーとささ身のマスタードマヨ和え

    ・ブロッコリー…100g
    ・鶏ささ身…100g
    ・マスタード…大さじ1
    ・マヨネーズ…大さじ1

    ブロッコリーとささ身のマスタードマヨ和え

    ブロッコリーは1口大に分けて切って鶏ささみは筋を取って1口大に切ってそれぞれ茹でて調味料と和えて完成

  • 虫歯も歯周病も知っていますが、歯肉炎とは何ですか? 2020.07.05

  • 口の中の代表的な病気と言えば、虫歯と歯周病を連想すると思います。
    ただ、もう一つよく耳にする病名として歯肉炎も挙げられますね。
    例えば小学生が歯科検診を受けると、そこで歯肉炎と診断されることがあり、
    歯肉炎とはどのような病気なのでしょうか。そこで、今回は歯肉炎について説明していきます。

    歯肉炎とは

    歯肉炎とは、文字どおり歯茎…すなわち歯肉が炎症を起こす病気であり、
    見た目として歯肉が腫れあがっている状態のことを示します。
    大人に限らず子供にも発症し、まだ乳歯の小さな子供においても例外ではありません。

    歯肉の状態は赤く腫れ、またその影響で出血しやすくなるため、
    食事や歯磨きの時に出血するようであれば歯肉炎を疑った方が良いでしょう。
    痛みを感じることはないため、自分では発症に気づかず、検診時に発覚するケースが多い病気です。

    歯肉炎の原因

    歯肉炎の原因はプラークで、その点は虫歯と同じです。
    プラークとは細菌の棲み処であり、プラークの中には億単位の数の細菌が存在しています。
    このプラークが口の中で停滞することで歯肉炎は発症、細菌によって歯肉が炎症を起こしてしまうのです。

    とは言え、身体には抵抗力・免疫力といった防御機能が備わっています。
    そのため、「プラークが蓄積する=すぐに歯肉炎になる」というわけではないですが、
    身体の抵抗力・免疫力が低下していると発症しやすくなり、また悪化しやすくなるでしょう。

    歯肉炎と歯周病の関係

    歯肉炎と歯周病はイコールであり、歯肉炎は初期段階の歯周病に該当します。
    元々「歯周病」と呼ばれるようになったのは比較的最近で、現在歯周病は3つの進行度に分けられており、
    初期段階・中期段階・重度段階の3段階に応じて、それぞれの症状や治療方法が解説されています。

    ただ、以前はこれら3段階に全て病名がつけられていて、歯肉炎・歯周炎・歯槽膿漏と呼ばれていたのです。
    つまり、「歯肉炎=初期の歯周病」、「歯周炎=中期の歯周病」、「歯槽膿漏=重度の歯周病」であり、
    言い換えれば歯肉炎とは初期段階の歯周病でもあるのです。

    本格的な歯周病への進行

    「歯肉炎=初期の歯周病」ですが、初期段階の歯周病は言わば本格的な歯周病になりかけの状態です。
    実際、歯周病は歯を支える歯槽骨を溶かしてしまう病気ですが、
    それは歯周病が進行した場合に起こるもので、歯肉炎の状態で歯槽骨が溶かされることはありません。

    ただ、歯肉炎が進行すれば歯周炎、歯槽膿漏…本格的な歯周病への進行してしまいます。
    最も、子供の場合は大人に比べて代謝も活発なため、歯肉炎が歯を失うほど進行することはないでしょう。
    とは言え、100%進行しないとは言い切れず、そのため歯肉炎の段階で確実に治さなければなりません。

    歯肉炎を治す方法

    歯肉炎の段階では虫歯のような治療は必要なく、プラークコントロールさえしっかりできていれば治ります。
    具体的には、デンタルフロスや歯間ブラシを使った精度の高い歯磨き、
    さらには唾液の分泌量を高められるよう鼻呼吸や食事の時によく噛む心掛けも大切です。

    また、ブラッシングそのものの精度を高めるために歯科医院で歯磨きの指導を受けるのも効果的で、
    歯磨きの精度を高めることと生活習慣の改善をすることで確実に治せます。
    これらを実践すれば、歯肉炎を治すだけでなく同時に虫歯予防にもつながります。

    歯並びと歯肉炎の関係

    歯肉炎が発症するリスクは各々で差があり、例えば歯並びが悪い人は歯肉炎になりやすく、
    その意味では歯並びと歯肉炎の発症には深く関係があると言って良いでしょう。
    歯並びが悪いと噛み合わせが悪くなり、噛み合わせが悪いと口呼吸になります。

    実はこの口呼吸が問題で、口呼吸によって口の中が乾燥すると、
    歯肉炎…すなわち歯周病の原因菌の働きが活発になってしまうのです。
    また、歯並びが悪ければ歯も磨きづらく、正常な歯並びの人に比べて磨き残しも多くなってしまいます。

    まとめ

    いかがでしたか?
    最後に、歯肉炎の説明についてまとめます。

    1.歯肉炎とは:歯肉が炎症を起こす病気で、歯肉が腫れて出血もしやすくなる
    2.歯肉炎の原因:プラークに存在する細菌によって引き起こされるケースが多い
    3.歯肉炎と歯周病の関係:歯肉炎は初期段階の歯周病に該当、つまり「歯肉炎=初期の歯周病」
    4.本格的な歯周病への進行:歯肉炎が進行することで、本格的な歯周病になってしまう
    5.歯肉炎を治す方法:プラークコントロールによって口の中を清潔に保つ
    6.歯並びと歯肉炎の関係:歯並びが悪いと歯肉炎…つまり歯周病が発症しやすい

    これら6つのことから、歯肉炎の説明について分かります。
    歯肉炎によって歯肉が炎症を起こしたとしても、歯や歯肉に痛みを感じることはありません。
    その点だけに注目すれば虫歯に比べて軽い症状に思うでしょうが、
    歯肉炎は初期段階の歯周病のイコールであり、進行すれば本格的な歯周病になってしまいます。