お問い合わせ・ご予約

初診予約専用TEL

050-7582-9072

再診予約・その他

03-3734-1055

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

むし歯にならないために、自己流「歯みがき」のクセを直そう

 

こんにちは。
蒲田の菊地歯科医院です。

いよいよ夏休み目前!
そこで皆さんにお伝えしたいことがあります。

ホームケアでの歯みがきは、原則として
「みがき残しがある」
ということです。

色々なカタチの歯ブラシがありますが
どれも完璧に磨くことができません。
右手でみがく人、左手、横だけに動かすなど
みがき方だけでなく、歯みがきには
患者さんごとに「クセ」があるわけなのです。

このクセがあることによって、同じところがみがき残してしまうのです。
みがき残った歯の汚れは、
歯垢→歯石→細菌の温床になっていき、口臭の原因にもなります。

このクセを直さなければ、何度むし歯の治療をしても
再発してしまうのは残念ながら当然なのです…

ではどうやってクセを直したらよいのか??

歯医者さんは「痛みを治す」だけでなく
再発防止や予防についても、積極的に取り組んでいるので
ご自身の健康を大切にしている方を中心に
当院には多くの方が予防で通院されています。

インターネットにて、○○法など情報がたくさんありますが
大切なのは、ご自分の「クセ」に合わせて
そのやり方を活用することにあります。

歯みがきのクセを直して、むし歯などの
細菌感染の病気にかかるリスクを取り除きましょう!
当院では患者様のお口の状態や磨き方にあった歯ブラシを処方しております。
お気軽にスタッフへお声掛けください。お待ちしております。

また次回も、
患者さんの健康にとって
ためになる情報を発信していきます!