お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-3734-1055

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

6月, 2021年

  • 歯周病が細菌に感染する病気なら、人にうつることはな 2021.06.15

  •  

    歯周病は細菌による感染症の一種であり、つまり細菌に感染することで起こる病気です。

    その点では歯周病には風邪に似た一面がありますが、それなら歯周病も人から人にうつるのでしょうか。

    風邪の場合、近くにいる人にうつることがあり、友人や家族の風邪がうつった経験のある人も多いでしょう。


    そこで、ここでは歯周病をテーマにして歯周病が人にうつる可能性について考えていきます。

    また、歯周病の予防方法についても解説していくので、

    この機会に歯周病という病気を詳しく知り、予防意識を高めておきましょう。
     

    歯周病は人から人へとうつる

    結論からいうと、歯周病は人から人にうつる病気であり、幼い子どもにうつる母子感染は問題になっています。

    もっとも、「うつる」というよりも「原因菌が移動する」と表現した方がイメージしやすいかもしれません。

    例えば、ある人が重度の歯周病にかかっていたとして、その人が持つ歯周病菌が他人にうつったとします。


    この場合、うつされた側も重度の歯周病にかかるわけではなく、移動するのはあくまで歯周病の原因菌のみです。

    これは風邪も同じで、熱・症状がそっくりそのまま相手にうつるわけではないですからね。

    つまり、歯周病は原因菌が人から人に移動するのです。
     

    歯周病はどうやってうつるのか

    歯周病の原因菌の感染経路は唾液であり、唾液を介して人から人へとうつります。

    そこで唾液を介す行為を考えると、例えば次のことが挙げられます。
     

    • キス
    • 回し飲み
    • 食器の共用
    • 歯ブラシの接触

     
    いずれも、家族・恋人など親しい間柄の人同士での行為ということが分かるでしょう。

    つまり、歯周病は自分が大切にしている人にうつしてしまう可能性があり、

    また自分が大切にしている人にうつされてしまう可能性があるのです。
     

    歯周病はどんな病気なのか

    歯周病が人にうつるといっても、歯周病自体どんな病気なのかあまり分からないという人もいると思います。

    そこで解説すると、歯周病は「歯の周りの病気」の文字どおり、歯の骨の病気です。

    歯周病になると歯肉に炎症が起こり、歯と歯肉の境目に歯周ポケットと呼ばれる溝が発生します。


    その溝に溜まった細菌が悪さをして、歯を支える歯槽骨を溶かしてしまうのです。

    歯槽骨が溶かされることで歯は支えを失い、やがては抜け落ちてしまいます。

    歯周病で歯が抜けるのは、このように歯槽骨が溶かされてしまうことが理由です。
     

    歯周病を予防するには

    歯周病を予防するためには、次の3つのことを全て実践するのが効果的です。

    これらを実践すれば予防しやすいのはもちろん、発症しても重症化を防ぐことができます。
     

    精度の高い歯磨きをする

    歯磨きは、ただ磨ければいいわけではなく、多くのプラークを除去できる精密さが必要です。

    そのため、デンタルフロスや歯間ブラシを使って磨くようにしましょう。

    また、歯科医院でブラッシング指導を受けることもおすすめします。
     

    生活習慣を改善する

    歯周病の原因菌に感染しないためには、身体の免疫力を高めることも大切です。

    例えば、疲労やストレスを解消するために充分な睡眠をとる、

    栄養バランスの良い食生活を心がけたりすることなども、歯周病の予防につながります。
     

    定期検診を受ける

    まず、定期検診を受けることで歯周病の有無を確認できます。

    さらに、ブラッシング指導や生活習慣改善のアドバイスなど、予防治療を受けることもできます。

    そのため、定期検診を受けることで歯周病の予防効果が高まり、さらに歯周病の重症化を防ぐことができるのです。
     

    歯周病の自己診断

    歯周病は静かなる病気と呼ばれており、虫歯にように目立つ自覚症状がありません。

    とはいえ、自覚症状が全くないわけではなく、以下の自覚症状がある人は歯周病にかかっている可能性があります。
     

    • 歯肉が腫れている・変色している
    • 口臭がする
    • 歯石がある
    • 起床時に口の中がネバネバする
    • 歯磨きの時などに歯肉から出血する
    • 歯がしみることがある
    • 歯が伸びて見える、もしくは歯肉が下がって見える
    • 歯が動く

     
    これらの項目に当てはまることが多い人ほど、歯周病にかかっている可能性が高いでしょう。

    ただし、あくまで簡単な自己診断のため、参考程度に役立ててください。
     

    まとめ

    いかがでしたか?

    最後に、歯周病の感染についてまとめます。


    1. 歯周病は人から人へとうつる :歯周病の原因菌は人から人へと移動する

    2. 歯周病はどうやってうつるのか :唾液を介してうつるため、キスや回し飲みなどの行為が該当する

    3. 歯周病はどんな病気なのか :歯の骨の病気。進行すると歯槽骨が溶かされて歯が抜け落ちる

    4. 歯周病を予防するには :精密な歯磨き、生活習慣の改善、定期検診の受診の3つを実践する

    5. 歯周病の自己診断 :歯肉が腫れている・変色している、口臭がする、歯石があるなど


    これら5つのことから、歯周病の感染について分かります。

    歯周病になっても虫歯のように歯が酷く痛むことはないため、

    歯の痛みの有無は歯周病の有無を判断する根拠にはなりません。


    そのため、現在歯が痛くない人でも歯周病が発症している可能性を否定できず、

    予防も兼ねて定期検診を受診してみることをおすすめします。

  • 入れ歯で食事を楽しむための調理の工夫 2021.06.14

  • こんにちは。蒲田の歯医者、歯科助手・管理栄養士の伊藤です。
    今回は入れ歯をご使用している方に向けた、いろいろな食事を楽しむための調理のポイントを紹介します。


    ご自身で当てはまる方はもちろん、周りの方、ご家族の方で、入れ歯になったことで、固い食べ物や繊維質の食べ物が食べづらくなったという方はいませんか?

    入れ歯が合わない場合はクリニックにお越し頂いて調整が必要ですが、入れ歯だと本来の歯と比べて食事がしづらいというのはいくら調整してもあるかと思います。

    食事が食べやすい柔らかいものに偏ると、ご飯やパン、麺類など炭水化物メインの食事になってしまう傾向があり、食べにくいお肉や野菜を避けることで、タンパク質やビタミン不足となり、低栄養状態になる場合があります。


    長く健康でいるためにも、食事を楽しむためにも、お肉や野菜も工夫をして摂取していきましょう。


    ●お肉

    ・厚いお肉…繊維を断ちきるように包丁を入れて柔らかくする。
    ☆ポイント☆脂身と赤身の境目の筋を断ち切る。

    ・薄切りのお肉…何枚も重ねてミルフィーユのようにする。くるくると巻いてロール状にする。

    カレーなど煮込み料理での角切りのお肉が噛み切れない場合は、薄切りのお肉をロール状にしたものを使うのがおすすめです。

    カツなどの厚いお肉は、薄切りのお肉を重ねてミルフィーユのようにしたり、ひき肉を使って塊にしたりするのもおすすめです。


    ●野菜

    ・葉物野菜…茹でて、くるくると巻いてロール状にする。

    ・ごぼうなど繊維質な野菜…麺棒などで叩いて繊維を壊す。

    ・根菜類…しっかりと茹でることや煮込むようにする。

    ・トマト…皮が食べにくいので湯むきする。

    ※野菜は細かく刻んだり薄くしすぎたりすると、お口のなかでまとまりにくく、かえって食べにくくなるので注意しましょう。


    ●ごま…つぶつぶしていて入れ歯に挟まりやすいので、代わりにすりごまや練りごまを使いましょう。


    ●その他ポイント

    ・とろみをつける…野菜は煮込んで汁にとろみをつけて、あんかけのようにすると食べやすくなります(*^^*)

    ・一気にお口に入れない…一度に沢山入れるとさらに噛みづらくなってしまいます。一口ずつしっかり噛んで食べましょう。

    ・温度が熱くなりすぎないように…通常の保険の入れ歯だと温度を感じにくいです。熱くしすぎてやけどしないように注意しましょう。

    ・ある程度の固さのものも食べる…食事全てがあまり噛まなくてもよい柔らかい食事になると更に噛む力が衰え、より食べられるものが狭められてしまいます。固いおせんべいやフランスパンなどは避けても、固すぎない食材であればよく噛んで食べるようにしましょう。唾液の分泌にもつながりますね。


    食べづらかったり、噛みにくかったりすると、せっかくの食事も楽しめなくなりますよね。

    工夫しながら美味しい食事を楽しみましょう。

  • ダイレクトボンディングの症例(No.2) 2021.06.14

  • 年齢と性別   40代 女性
    ご相談内容 他院で虫歯の治療が必要と言われてセラミックを勧められたが、他の治療方法が知りたいとご相談がありました。
    カウンセリング・診断結果 まずレントゲンを撮り歯の状態の確認をしたところ、金属の詰め物の不適合が判明したため、治療が必要な状態であることを説明しました。
    行った提案・
    治療内容
    詰め物の選択肢に白い詰め物しか考えていないとのことで、セラミックとジルコニアとダイレクトボンディングの治療法のメリット・デメリットを説明しました。削る量が少なく、1回で治療が終わるのと治療費が若干安いことからダイレクトボンディングを選ばれました。
    治療期間 1時間
    費用 38,500円
    術後の経過・    
    現在の様子
    4か月に1回、歯のメンテナンスにご来院されています。
    経過は良好で、特に違和感などの症状もありません。
    他のメタルの詰め物もダイレクトボンディングで治したいとご希望されています。
    治療のリスク 歯を削る量が少なく済むのでメリットは大きいですが、噛む力が強く、歯ぎしりや食いしばり癖のある患者さんには、詰め物が欠けるリスクがあるので、噛み合わせのチェックは毎回欠かせないのと就寝時用のナイトガードは必要と思われます。この患者さんにも治療の最後にマウスピースの作成の必要性を説明し、作成を予定しています。

    治療前

    治療中

    治療後

  • ダイレクトボンディングの症例(No.1) 2021.06.14

  • 年齢と性別   40代 女性
    ご相談内容 以前より金属のアレルギーについて心配しており、金属ではない詰め物にしたいがどのような種類のものがあるか知りたいとご相談がありました。
    カウンセリング・診断結果 金属のアレルギーに関しては最近多くの方からご相談を受けます。保険の金属の場合はいろいろな金属が混ざっている合金(金、銀、パラジウムなど)であり、特にパラジウムという金属にアレルギーが多いようです。
    下の一番奥の歯で審美的な問題は少ないですが、メタルフリーでアレルゲンにならない詰め物が最適と判断しました。
    行った提案・
    治療内容
    メタルフリー(金属ではない)な詰め物にはセラミックスやジルコニアやレジンの材料がありますが、奥歯の噛む力が強くセラミックスでは破折の危険性があり、ジルコニアでは削る量が多くなるため、保険外のレジン修復(ダイレクトボンディング)をご提案し、治療選択されました。
    治療期間 60分
    費用 38,500円
    術後の経過・    
    現在の様子
    噛む力が強いため、就寝時に装着するナイトガードを作成して使用していただいています。噛む違和感もなく、経過は良好です。
    治療のリスク セラミックやジルコニアに比べると摩耗しやすいが、破折などした場合はその箇所だけをリペアーできます。
    噛む力が強い場合は、破折や摩耗予防にナイトガードの装着をおすすめします。
    プラークコントロールが悪いと二次的な虫歯ができることがあります。

    治療前

       

    治療後

                

         

  • あいうべ体操のやり方・効果を紹介します 2021.06.07

  • 皆様こんにちは。
    蒲田の歯医者、菊地歯科医院の歯科衛生士竹田です。

    前回の私のブログでは、口呼吸についてお話しさせて頂きました。
    今回は口呼吸を鼻呼吸に改善していく簡単な「あいうべ体操」というものがありますので、そちらをご紹介したいと思います。

    あいうべ体操のやり方

    次の4つの動作を順にくり返します。声は出しても出さなくてもかまいませんよ(*^^*)

    (1)「あー」と口を大きく開く
    (2)「いー」と口を大きく横に広げる
    (3)「うー」と口を強く前に突き出す
    (4)「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす
    (1)~(4)を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続けます。


    「あいうべ体操」を続けることで、インフルエンザ・いびき・口臭・歯ぎしりにも効果があり、皮膚炎・アトピーも改善すると言われています。(もちろん個人差はありますが。)

    ある小学校で実施したところ、インフルエンザの罹患率が減少したというデータもあります。
    また、毎年インフルエンザの時期になると、うがい・手洗いと一緒にあいうべ体操を取り入れいる学校もたくさんあるみたいです。


    最近は新型コロナウイルスの影響により、より予防やセルフケアが重要になっています。
    マスク生活で表情筋を使わなくなったり、リモートワークで喋らない生活が続いたりすると、次第に舌の力も低下していきます。
    それを避けるために「あいうべ体操」を取り入れている方も増えたり、テレビや雑誌などでも紹介されるケースも増えました。
    実際私自身も、日々の診療を通して口呼吸や低舌圧のお話しをさせていただく中で、この体操をご存知ですでに実践して生活に取り入れている患者さんもたくさんいらっしゃって、感心することも多々あります。


    そして、特に女性の方に朗報です(*^^*)
    この「あいうべ体操」によって口呼吸の改善に繋がりさまざまな効果が得られるほか、なんと顔のたるみ・しわの改善による美容効果、脳の血流をアップさせる効果も期待されているのです!

    簡単そうな体操ですが、いざ毎日これを続けていくのは大変…と思う方もたくさんいらっしゃるとおもいます。
    しかし、タダで小顔が手に入ると思えば、なんだか続けられる気もしてきます(笑)


    何事もですが、いざやろう!と意気込んで行おうとすると中々続かないものです。
    ですので、気軽な気持ちで(^^)
    特にこの体操は『テレビを見ながら、洗濯物を干しながら、お風呂に入りながら』など何かしながら出来るものなので、是非日常に取り入れて是非実践して見てくださいね♪

  • 6月食育レシピ 2021.06.02

  • こんにちは。蒲田の歯医者 菊地歯科医院の管理栄養士伊藤です。
    これからジメジメした梅雨の時期に入り、傘の出番が多くなってきますね。
    今回は、そんな梅雨の時期にもぴったりの冷製スープをご紹介します(*^^*)
    忙しい中でもさっと作れる簡単レシピですのでおススメですよ。

    ●パプリカ
    ビタミンC豊富。油で炒めると吸収率アップ。1個当たり含有量は赤230㎎、黄210㎎。15歳以上の男女の1日の推奨量は100㎎。

    ●鯖缶
    DHA豊富。DHAは糖尿病予防に効果的。糖尿病があると歯周病になりやすい。
    ビタミンB群豊富。B12は貧血予防に。貧血が歯周病の要因となることもある。
    B2やB6は皮膚や粘膜を正常に保つ役割がある。またナイアシンも含まれており、ナイアシンも皮膚や粘膜の健康維持に大切な栄養素。

    パプリカと鯖の冷製トマトスープ
    ○材料(2人分)
    ・パプリカ赤と黄…各1/4個
    ・カットトマト缶…1/2缶
    ・鯖の水煮缶…1/2缶
    ・水…200ml
    ・コンソメ…小さじ1
    ・オリーブオイル…適量
    ・塩コショウ…適量


    一人当たりの栄養価
    ・エネルギー…137kcal
    ・タンパク質…10.8g
    ・脂質…6.9g
    ・炭水化物…8.1g
    ・ビタミンC…78㎎
    ・ビタミンB12…5.4㎍
    ・ナイアシン…4.6㎎
    ・食塩相当量…1.2g

    ○作り方

    1. パプリカは1センチ角のさいの目切りにする。

    2. 鍋にオリーブオイルを引き、1を軽く炒める

    3. 2に水、トマト缶、コンソメを加え煮る。

    4. 沸騰したら火を止め、粗熱をとる。

    5. 粗熱がとれたら鯖缶を軽くほぐしながら加え、冷蔵庫で2~3時間冷やす。

    6. 冷えたら塩コショウで味を整え完成。