お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-3734-1055

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

40代女性にインビザラインを行った症例

年齢と性別   40代 女性
ご相談内容 以前より前歯の歯並びが気になっていたものの、年齢的に矯正治療は諦めていたそうで、ご家族がマウスピース矯正を初めたのを機会に、無料相談で来院されました。
カウンセリング・診断結果 お口の中の状態は、上の前歯が翼状捻転という歯がねじれている状態と前歯のかみ合わせが深い状態が目立ちました。
歯並びの状態としては、比較的奥歯の歯並びが悪くなかったため、前歯矯正(インビザラインGo)の光学印象を行い、無料シミュレーションを行いました。
行った提案・
治療内容
シミュレーション結果で患者様が気になっている歯並びが治ることが分かったため、矯正治療を決断されました。治療法は前歯のマウスピース型矯正のインビザラインGoを選択しました。
アライナー(マウスピースは1日20時間以上装着)は食事のたびに外さないといけませんが、歯ブラシ時には外せるので、歯磨きは楽になります。
治療期間は追加アライナーを2回行った関係で予定より長くなりましたが、仕上がりには満足されていました。治療前のシミュレーションで上の前歯の歯茎の関係で、少し隙間が開くことを説明していましたので、ご本人はその部分は気にされていませんでした。
治療期間 10か月
費用 およそ50万円程
術後の経過・    
現在の様子
現在のところ噛み合わせは問題なく、後戻りもありません。
治療後は後戻りを防ぐために、リテイナーという装置を一定期間装着しなくてはなりません。
治療のリスク マウスピース型矯正は装置を一日20時間以上付けていないと予定通りに歯が動かないため、必ず約束を守らないといけません。また、装置の使用方法を守らないと歯や歯肉に悪い影響があります。
治療後は後戻りを防ぐためリテイナーの装着時間は最初は12時間以上をお願いしています。最終的には就寝時間に着けていただいています。

治療前

治療計画

治療前

治療後