お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-3734-1055

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

50代女性 インビザラインGoで前歯矯正を行った症例

年齢と性別   50代 女性
ご相談内容 以前より前歯の歯並びが気になっており、今回マウスピース矯正のことを知り無料シミュレーションと相談を受けました。
カウンセリング・診断結果 若いころから歯並びを気にしていたが、ワイヤー矯正には抵抗がありそのまま放置していたとのことでした。
マウスピース矯正の説明をして無料シミュレーションを行ったところ、インビザラインGo(前歯矯正で)で思いのほか歯列不正の改善が確認できました。
行った提案・
治療内容
奥歯のかみ合わせが悪くなかったので、このままインビザラインGoでの矯正治療をご提案しました。
治療はまず精密検査を行います。口腔内写真、レントゲン、光学印象(スキャナー)を行い治療計画を立てます。
クリンチェック(シミュレーション)という状態を患者様にみてもらい確認したのちにアライナー(マウスピース型矯正装置)の注文をしました。
2週間ほどでアライナーがクリニックに届き治療開始となりました。アライナーの装着時間は1日20時間で、食事と歯ブラシの時以外は装着するように指導しました。
アタッチメント、IPRは治療前に行いました。
治療期間 およそ11か月程
費用 およそ50万(税込)
術後の経過
現在の様子
矯正後の後戻りを防ぐためにリテイナーを作成し1日12時間装着してもらっており、特に後戻りもなく経過は順調です。
矯正前に悩まされていた知覚過敏もなくなったとのことです。3か月ごとのメンテナンス・クリーニングで経過観察中です。
治療のリスク ・マウスピース矯正を行う場合、よく歯ブラシをしてからアライナーを装着しないと虫歯のリスクが高くなるのと、アライナーを装着した状態で水以外の飲み物では歯に着色しやすいです。
・アライナーの装着時間や期間を守らないと、いわゆるコンプライアンスが守られないとキチンと歯が予定通りに動かないことがあります。
・術後リテイナーを装着しないと後戻りの可能性がある。歯の矯正中は歯の痛みが出ることが稀にあります。

治療前

治療後

クリンチェックのシミュレーション画像